セミナー

ぷうかさんリアルコミュニティ5回目でマーケティングをがっつり学んできました。

こんにちは、もっちんです。

 

 

12/5に私が所属している

コミュニティのセミナーに参加してきました。

 

 

セミナーも残すところあと2回です。

 

 

ここまでセミナーに参加してきて思ったことは

 

「私はこうしてネットビジネスをしているけど、

やっぱりリアルでのつながりも大事にしたい。」

 

そんなことを感じました。

 

 

なんでかって

まず何よりも

リアルで会うってすごく楽しいんですよね!

 

 

直接会って、

自分の悩みを言ったり

誰かの悩みを聞いたり。

 

 

ネット上では

どうしても一方通行の発信になってしまう。

 

 

でもリアルで会うからこそ

どんな悩みを抱えているかをより深堀して行けるんです。

 

 

そしてそのヒアリングを通して

その人の深い人生観を知ることができるんですよ。

 

 

これってすごいことだと思うんです。

 

だって人生観ですよ。

 

 

自分の思っていること、

感じていることを、

腹を割って話すことができるんです。

 

 

なぜかって、

ネットに限らず

ビジネスを進めていく上では

自分が何を大切にしていきたいかがすごく大事だから。

 

 

ビジネスはあくまで

人生を作っていく手段でしかなくて、

 

ビジネスを通して、

自分がどんな人生を歩んでいきたいか。

 

お客さんにどんな未来を提供したいか。

 

 

これが本当に大事なことだと思っています。

 

 

ビジネスの本質はここだと思っています。

だから、自分のビジネスを作り上げていくにおいて

自分の価値観とか人生観ってすごく大切になってくるんです。

 

 

リアルだとそうやって仲間と一緒に

自分の価値観を語り合っていける環境を作ることができます。

 

 

そして

そこから長く付き合える繋がりになって

一生ものの仲間に出会えることだってある。

 

 

だから、

私もこれからリアルでのイベントを

たくさんして行こう!

 

 

そう思えました。

 

 

マーケティングについて

 

今回のセミナーはマーケティングについてでした。

 

かの有名な、ピーター・ドラッカーも

 

「マーケティングはセールスを不要にすることだ!」

 

と言ったように

マーケティングには

自分のビジネスを拡大する、すごいパワーがあります。

 

 

マーケティングを極めれば

自分のビジネスが雪だるま式に

どんどんどんどん拡大していき

 

 

自分が行動しなくとも、

自然と人が集まり

自分の商品が世に広がっていく。

 

 

これ

どこかで聞いたことないですか?

 

 

そう、

レバレッジです。

 

 

私たちが、

普段からよく使っている言葉です。

 

 

つまり、ネットビジネスという

ただでさえレバレッジがかかるビジネスモデルに

マーケティングという学問を掛け合わせる。

 

 

そうすることで、

レバレッジ×レバレッジ

スーパー・レバレッジが効きまくる

ビジネスモデルができあがるんですね。

 

 

そして

今回のセミナーに参加して気がついたことは

私たちの身の回りにあるもの全てが教材になる

ということです。

 

 

なぜかって、

セミナーの中で出てきた題材は

 

  • ディズニーや
  • 鬼滅の刃
  • マクドナルドなど

全て、普段から私たちの身近にあるものだったんです。

こういう身近にあるのもを分析していきました。

 

 

でも、言われてみればそうですよね。

 

 

この世の中にある物は、全部コンテンツです。

 

 

どこかの会社で生み出されて

会社の経費を使って世に出されている。

 

 

その会社は必死になって

自社のコンテンツを世に広めようとしますもんね。

 

 

そりゃ裏では

ものすごい戦略が練られているのは

考えてみれば当たり前に行われていることなんですよね。

 

 

例えば

ファーストフードのマクドナルド。

過去に食べ物に異物が混入し

業績が著しく下がったことがありました。

 

 

その時に業績を回復させるために、

数々の戦略を取ったのですが

その中の1つがバーガーの名前を募集するというものです。

 

 

これですね。

 

これは簡単に言うと、

お客さん自身に名前をつけてもらうことで

顧客と一緒にプロダクトを作っていくということですね。

 

 

これを打ち出したことで

お客さん(消費者)の注目が一気に集まり

再び注目されるようになりました。

 

 

そのあとも数々の試作を打ち出して

急落した業績をV字回復させるまでになったんですね。

 

この辺の詳しい話は

「300億円赤字」だったマックを六本木のバーの店長がV字回復させた秘密 ほぼ実話

という本の中で語られているのでぜひ読んで見てください。

 

 

 

私も読みましたが

物語のようにスラスラ読めましたよ^^

 

 

こんな風に

マーケティングって

私たちのごくごく身近ですでにたくさん取り入れられているんです。

 

 

そう思うと

身の回りにあるものが

全部教科書に見えてきませんか?

 

 

例えば、今私はMacBook Airを使って

この記事を書いています。

 

 

このMacBook Airだって

私の手に渡るまでに、

多くのマーケティング戦略がなされています。

 

 

プロダクトを作り

CMを打ち

口コミを作りetc...

 

 

他にも、もっともっといろんなことが

裏では行われているんですよね。

 

 

マーケティングを語る上で

よくマケーティングフファネルが取り上げられます。

 

 

マーケティングファネルとは

人がどういう順番を辿り

購買にたどり着くかという流れのことですが

 

 

認知

興味・関心

比較・検討

購入

 

 

この順番になります。

 

 

マーケティングをすることで

スムーズにこの認知〜購入までの流れを作っていくんです。

 

 

一番最初の関門は「認知」ですね。

 

まずはこの認知をしてもらう。

そのためにいろんな戦略を練っていきます。

 

 

私も今回学んだことをどんどん実践していきます。

 

なので私の行動に目を光らせていただければ

マーケティングってこうやるのかという勉強にもると思います。

 

 

それでは!^^



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はネットを使いビジネスをしています。

ネットでビジネスと聞くと

「怪しい」とか「難しそう」と感じるかもしれません。



ですがビジネスの本質をみると、

そこにはネットでも実店舗でも変わらない普遍的な法則があります。



そして、私自身ビジネスが得意だったわけでもなければ、

しゃべるのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。



ですが、知識0からでもこうして個人でビジネスを学ぶことにより

文章を書く力を養い、個人で稼ぐ力を伸ばしていくことができます。



どんな人でも学んでいけば成長することはできるし、

収益をあげることはできます。

ようは慣れなんですね。



私自身がビジネスを始めた思い、

仕組みを完成させて収益をあげられるようになるまでの過程を

下記の記事では紹介しています。

私もちの行動理念を読んでみる


ーーーーーーーーーープレゼントーーーーーーーーーー


▼ブログでは言えないな内容はメルマガ内で公開中▼

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

Follow me!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もち

2020年1月に派遣切りにあったことをきっかけに2020年5月よりネットビジネスを始めました。 現在は「自分らしくイキイキと生きていく人を増やす」を理念に活動しています。 もっと自由に、わがままに。心から人生を楽しみ、時間もお金も妥協しない生活を送るために邁進中。

いろいろレビュー♪

1

  こんにちは、もちです^ ^ 私が実際に使用してとても良かったと思うアイテムを紹介していきます。 全て資産(仕組み)構築に欠かせないツールたちです。   目次1 ブログ編1.1 ...

2

こんにちは、もっちんです。   今日は私がネットビジネスで一番最初に行った お小遣いの稼ぎ方をご紹介しようと思います。   目次1 ポイントサイトとは2 現代社会の恩恵3 ハピタス ...

-セミナー

Copyright© 思いどおりの人生を❤️ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.