ビジネス

メンタリストDaigoさんのTechAcademy(テックアカデミー)広告から学ぶマーケティング

こんにちは、もっちんです。

 

今回はメンタリストDaigoさんが「さすがだな〜」と思う

広告を出していたので、それについてお話をしていこうと思います。

 

私はよくYouTubeでメンタリストDaigoさんの動画をみます。

ニコ動にも登録していたくらい

ハマってました。

 

この前久しぶりにYouTubeをみたら

Daigoさん、TechAcademy(テックアカデミー)の広告をしていたんですね。

 

なんだか意外でした。

 

でも、広告をみてみると

「さすがDaigoさん」っと思うような要素が

たっぷり詰まっていて「やっぱりすごいな〜」と。

 

広告見たらTechAcademy受講してみたくなりますもんね。

 

今回はその広告について

私なりの分析をしてみました。

 

それではいってみましょう^^

 

メンタリストDaigoさんTechAcademy広告

私が見た広告動画がこちら

 

TechAcademy(テックアカデミー)の広告ですね。

 

このわずか10分ちょいの動画で

マーケティングに使われる技術がふんだんに使われて

見終わったらプログラミング受けたくなっていました。

 

なんでそう思ったのか分析してみました。

 

ポイント

大きく分けると

  • 権威性
  • ポテンシャルを褒める
  • 細分化、段階化思考
  • 仮想敵
  • メリットのメリット=ベネフィット

 

権威性

まず最初に「富裕層は子供にプログラミングを教えたい」といっています。

権威性ですね。

 

やっぱり日本が資本主義社会である以上

お金は権力の表れでもあります。

 

これを聞くことで

「あ〜なるほど、

プログラミングを学べばお金持ちになれるのか〜」

と言う感情がうっすらと浮かんできませんか?

 

なんと言うか、

これを聞いた瞬間に潜在意識下で

「プログラミング=儲かる」って言うイメージが湧くんですよね。

 

最初にこれを聞かされることで

興味が湧いて、動画をみてみようって気持ちになります。

 

ポテンシャルを褒める

そして、そのあとにポテンシャルを褒めていますよね。

 

IQや性格は生まれつき決まっていてどうすることもできない。

けど、「思考」を鍛えれば誰でも成功をつかめる可能性がある。

 

その思考はどうやったら鍛えられるのか?

その方法がプログラミングだ!

 

っと誰もが思っている「成功したい」という欲望は

プログラミングをすることで叶えられる。

そんな風に聞こえてきます。

 

これを聞くと、

「あっ、なんかプログラミングをやることで成功できるんじゃないか」

「お金持ちになれるんじゃないか」

 

って思えるんですよね。

 

プログラミングを学ぶことで得られるメリットを

しっかりと提示してくれているんですよね。

 

自分でビジネスをするようになって

こんな風に動画1つでも今までと見る視点が全然変わって

本当に楽しいです。

 

細分化、段階化思考

しかもこの動画では

細分化と段階的に重要性にも触れられています。

 

この細分化や段階的にと言うことは

本当に重要です。

 

問題を解決していく時にこの思考ができれば

物事をすらすらと解いていくことができるんだなと

私も自分でビジネスを始めてから実感しています。

 

でも、これって私たちが意識していないだけで

実は日常の色んなところでやっているんですよ。

 

例えば料理。

昨日、我が家の晩ご飯はカレーでした。

 

でもこのカレーって細分化してみると

人参、ジャガイモ、玉ねぎ、お肉、カレールー、水、油

と言うように要素を抽出して考えることができるんですよね。

 

もし私が生まれて初めてカレーを見たとして

一から作ろうとしたら、

こうやって細分化することで、

あ〜、この食材を集めればカレーは作れるのねって分かるんですよね。

 

でそのあとに段階的に

まずは、食材を切って、油をひいて、野菜を炒めて

お肉を入れて、煮込んで、アクを取って、ルーを入れる

 

って言う工程を踏んで初めてカレーを作れますよね。

 

この思考をがプログラミングを使うことで

より効果的に鍛えラれるよ〜っていっているんです。

 

しかも、しっかりと仮想的を作って。

 

仮想敵

この仮想的と言うのが「数学」です。

 

数学でも同じように論理的な思考を鍛えられるけど

大人になってから、また数学を勉強しようなんて思わないですよね。

 

でもプログラミングなら、学べばそのまま就職だってすることができる。

 

こんな風に数学を仮想敵としてディスりまくって

他の選択肢を排除して

プログラミングを学ぶように丁寧に誘導しています。

 

メリットのメリット=ベネフィット

そしてプログラミングで得られるメリットを

最後にもう一度しっかりと提示してくれています。

 

論理的思考を手に入れた事で人生成功した人たちの事例を

ずらりと並べてくれていますよね。

 

ここではプログラミングを学習する理由ではなくて

プログラミングを学ぶ事でどんな能力を手に入れられて

どんな未来を実現できるのかについて語っています。

 

こうして、プログラミングを受ける事で

手に入れられる可能性を思い描くと

なんだかやってみたいって思ってしまいますよね。

 

まとめ

私はビジネスを学ぶようになって

もう直ぐ3ヶ月目に入ろうとしています。

 

たった3ヶ月でも、

こんな風に世の中を見る目が変わってきて

自分でも驚いていますが、

これからが楽しみでワクワクもしています。

 

では今回は、メンタリストDaigoさんの

TechAcademy(テックアカデミー)の広告を見ての

私なりの分析でした^^

 

ここまでご覧いただきましてありがとうございました。

 

もっちんでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はネットを使いビジネスをしています。

ネットでビジネスと聞くと

「怪しい」とか「難しそう」と感じるかもしれません。



ですがビジネスの本質をみると、

そこにはネットでも実店舗でも変わらない普遍的な法則があります。



そして、私自身ビジネスが得意だったわけでもなければ、

しゃべるのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。



ですが、知識0からでもこうして個人でビジネスを学ぶことにより

文章を書く力を養い、個人で稼ぐ力を伸ばしていくことができます。



どんな人でも学んでいけば成長することはできるし、

収益をあげることはできます。

ようは慣れなんですね。



私自身がビジネスを始めた思い、

仕組みを完成させて収益をあげられるようになるまでの過程を

下記の記事では紹介しています。

私もちの行動理念を読んでみる


ーーーーーーーーーープレゼントーーーーーーーーーー


▼ブログでは言えないな内容はメルマガ内で公開中▼

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

Follow me!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もち

2020年1月に派遣切りにあったことをきっかけに2020年5月よりネットビジネスを始めました。 現在は「自分らしくイキイキと生きていく人を増やす」を理念に活動しています。 もっと自由に、わがままに。心から人生を楽しみ、時間もお金も妥協しない生活を送るために邁進中。

いろいろレビュー♪

1

  こんにちは、もちです^ ^ 私が実際に使用してとても良かったと思うアイテムを紹介していきます。 全て資産(仕組み)構築に欠かせないツールたちです。   目次1 ブログ編1.1 ...

2

こんにちは、もっちんです。   今日は私がネットビジネスで一番最初に行った お小遣いの稼ぎ方をご紹介しようと思います。   目次1 ポイントサイトとは2 現代社会の恩恵3 ハピタス ...

-ビジネス

Copyright© 派遣切りからマーケティングを身につけて人生変える物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.