お金 ビジネス

もし、この世界にお金がなかったら?

こんにちは、もちです。

 

 

もし、もしですよ、

この世界にお金がなかったとしたら

どんな世界になっていると思いますか?

 

 

 

ビジネスの本質は「価値提供」。

 

 

あなたも、

こんな言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

 

でも、自分でビジネスを初めてみると

その「価値」について迷走してしまう人が多いように感じています。

 

 

かくいう私も、その1人でした。

 

 

私が与えられるものってなんなんだろう?

と迷走して、

変にハードルを高く設定して

 

 

「こんなんじゃダメだ。」

「もっとやらなきゃ。」って

自分で自分をイジメまくっていました。

 

 

 

でもですね、ある時ふと

「この世界に、お金がなかったらどうなっていたんだろう?」

と考えてみたんです。

 

 

 

考えたというよりも

ふわっと頭の中にそんな思考が浮かんできました。

 

 

 

現代を生きる私たちは

生まれた頃から「お金」というものに触れて

生きていますよね。

 

 

そしてお金がないと生活していけないと思ってる。

 

 

確かに、資本主義社会である現代では「お金」は大切ですが、

一方で、原始時代は「お金」というものはありませんでした。

でも、その時代の人たちはお金がなくても生きてこれたんです。

 

 

これって、とても不思議じゃないですか?

 

 

お金がなくなると生きていけないと思っている人が多い現代。

でも、過去には生きていくためにお金は必要なかった。

 

 

ここについて、

私の考えを少し話して行こうと思います。

 

 

まずですね、お金がなかった時代は

物をそれぞれ交換して生計を立てていました。

 

 

もっというと、それぞれに役割があって

お互いにできることをしていたんですね。

 

 

お魚が食べた買ったら川に漁に出かけて

お肉が食べたかったら山に狩りに出かける。

 

 

漁も狩りもできなかったら、

家で火を起こしたり、料理をしたり、掃除をしたり。

 

 

そのうちに

「僕はお魚あげるから、お肉と交換してくれない?」

「私は掃除をするから、料理をしてくれない?」

こんな風に物々交換をするようになりました。

 

 

つまり、自分の持っているリソースと

他人の持っているリソースを交換したり、組み合わせたりして

お互いに協力して生きていたんですね。

 

 

お互いの人生をよくするために

自分のリソースを他人のために使っていくんですね。

 

 

こう思うと、現代でも

私たちの身の回りにあるものって全部当たり前ではないということに

気がつくと思います。

 

 

誰かが、作ってくれたから、今ここに存在しているんですよね。

誰かが、自分のリソースをさいて、

私たちの人生をよくするために使ってくれた。

 

 

そんな風に思うことってできないでしょうか?

 

 

こう思った時にですね、

 

じゃぁ、

お金がないまま現代に戻ってきたとして、

私は一体どんなことをして相手にお礼ができるんだろう。

 

 

そう思うようになりました。

 

 

一体私は、自分のどんなリソースを使って

相手の生活をよくしていけるんだろうって。

 

 

この「相手のために何かをしてあげる」

その気持ちがすでに価値になっているんですよね。

 

 

「価値」って本来、そんなに大きなものでなくてもOKなんです。

 

 

自分にできること。

自分を必要としてくれている人に自分のリソースを使ってあげること。

そうすることで、立派な価値提供になるし、

お互いの生活を高めあっていけるんだなぁと感じています。

 

 

 

そして、ラッキーなことに

現代ではインターネットがあるおかげで、

自分のリソースをより多くの人に、

より遠くの人に簡単に届けることができます。

 

 

私は今こうしてインターネットを使ってビジネスをしていますが

インターネットって結局、自分の価値をより多く

そしてより多くの人に届けていくための手段でしかないんですよね。

 

 

本質は、価値提供の本質は

自分のリソースを使って誰かを助けてあげること。

 

 

こう考えると

「価値提供」って何も大それたものではないって感じられませんか?

 

 

そして、現代ではそれが結果として

「お金」という形で自分の元に入ってくるだけです。

 

 

 

もし、この現代社会でお金がなかったら

あなたは、どんな価値を周りの人、世界の人に届けますか?

 

 

 

では、今日はこのへんで^^

 

 

もちでした〜!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はネットを使いビジネスをしています。

ネットでビジネスと聞くと

「怪しい」とか「難しそう」と感じるかもしれません。



ですがビジネスの本質をみると、

そこにはネットでも実店舗でも変わらない普遍的な法則があります。



そして、私自身ビジネスが得意だったわけでもなければ、

しゃべるのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。



ですが、知識0からでもこうして個人でビジネスを学ぶことにより

文章を書く力を養い、個人で稼ぐ力を伸ばしていくことができます。



どんな人でも学んでいけば成長することはできるし、

収益をあげることはできます。

ようは慣れなんですね。



私自身がビジネスを始めた思い、

仕組みを完成させて収益をあげられるようになるまでの過程を

下記の記事では紹介しています。

私もちの行動理念を読んでみる


ーーーーーーーーーープレゼントーーーーーーーーーー


▼ブログでは言えないな内容はメルマガ内で公開中▼

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

Follow me!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もち

2020年1月に派遣切りにあったことをきっかけに2020年5月よりネットビジネスを始めました。 現在は「自分らしくイキイキと生きていく人を増やす」を理念に活動しています。 もっと自由に、わがままに。心から人生を楽しみ、時間もお金も妥協しない生活を送るために邁進中。

いろいろレビュー♪

1

  こんにちは、もちです^ ^ 私が実際に使用してとても良かったと思うアイテムを紹介していきます。 全て資産(仕組み)構築に欠かせないツールたちです。   目次1 ブログ編1.1 ...

2

こんにちは、もっちんです。   今日は私がネットビジネスで一番最初に行った お小遣いの稼ぎ方をご紹介しようと思います。   目次1 ポイントサイトとは2 現代社会の恩恵3 ハピタス ...

-お金, ビジネス

Copyright© 派遣切り→マーケティングを身につけて人生逆転物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.