mind

努力は夢中に叶わない(継続する技術)

こんにちは、もっちんです。

 

 

実は今日、うれしいお言葉をいただきました。

 

 

先日アップしたこちらのマインドの記事

コミュニティーでシェアしたんですね。

 

 

そしたら、

「もっちんさんのイメージが、

初心者から、めっちゃできる人に変わったりました〜」と。

 

 

う、う、う、うれしいーーーーーーー(T_T

 

 

これ最高の褒め言葉です。

 

 

今までがんばってきたコトを認めてもらえたような

努力が報われたような。

 

 

いいレビューも、悪いレビューもありがたいですが

やっぱり、いいレビューをいただくと

心が温かくなります。

 

 

がんばってよかったーー!と。

 

 

でも、私はまだまだ初心者。

 

 

学ぶコト、学べるコトがたくさんあります。

 

 

実践レベルに落とし込めていない知識や

もっともっと、落とし込みたい知識も。

 

 

それでも続けていくと

実力って確実に身についてくるんですね。

 

 

そして、続けるには

ちょっとしたコツを知っておくと

継続しやすくなるんですよ。

 

 

知っていましたか?

 

 

今回はそんな継続とコツについてお話していきます。

 

ネットビジネスで一発逆転はありえない

現在ビジネスを始めて3ヶ月。

 

 

私がこのビジネスモデルを選んだのは

初心者からでも

時間もお金も手に入れられるからです。

 

 

アリとキリギリスの

キリギリスになりたかったんですね。

 

 

会社の歯車として働き続け、

いらなくなったら「ポイッ」と捨てられてしまう

 

 

そんな恐怖から逃れたくて

 

 

自分で生きていく力をつけたくて

このビジネスモデルを選びました。

 

 

でも、やってみるとわかるのですが、

将来的に、自由になれるとはいえ

 

 

最初はコツコツと地道な勉強と作業が必要です。

 

 

「ネットビジネスで一発逆転という神話」

耳にしますが実際に取り組んで思うコトは

 

 

まっとうなビジネスをしていれば

リアルでもネットでも

一発逆転はありえない

というコトです。

 

 

世の中を見渡しても

成果を出している人、

プロと呼ばれている人は

みんな地道に努力を積み重ねてきた方ですよね。

 

 

毎日の努力の積み重ねが結果として

大きな成果となって現れているんだけなんです。

 

 

正しい場所で

継続するコトができれば成果が出るし

継続できなければ、そこでおしまいです。

 

 

スラムダンクの

 

『諦めたらそこで試合終了ですよ。』

 

なんですね。

 

 

でも、なんだかこれだけ聞くと

根性論でがんばれ!っとも聞こえますよね。

 

 

大丈夫です。

根性論ではない

楽しい続け方を今からお伝えしていきます。

 

自分と向き合う

辛いことは、頑張っても続かないですよね。

 

 

だからこそ、継続するためには

「好きなこと」が必要になってきます。

 

 

好きでなければ継続できないんですね。

 

 

好きなコトを言い換えると

私は「得意なコト」とだと思っています。

 

 

人は誰でも「得意なコト」を持って生まれてくると。

 

 

得意なコトというのは他人と比べるものではなく

自分の中にある凸凹の相対比

 

 

そして得意なコトを認識して伸ばしていく。

ダイヤの原石を磨いて、ダイヤモンドにしていくんですね。

 

 

得意なコトをするとワクワクしてきませんか?

 

 

このワクワクってすごく大切です。

ワクワクをなめてはいけません。

 

 

私は最初ワクワクを、なめまくっていました。

決まった時間働いて、お金さえもらえればいいや。

 

 

そんな考えでいました。

でもそれだと、月日が経つごとにだんだんと

無気力感に襲われるようになるんです。

 

 

今なんのために仕事をしているんだろうって。

これをやり続けるコトに意味があるのかなって。

意味を見出せなくなってしまうんです。

 

得意なコトは落ちていない

「得意なコト」と言われても

すぐに答えられない人がいるのではないでしょうか?

 

 

「得意なコト」とは、あなたが「無意識にできるコト」です。

 

 

「得意」を伸ばせれば、

それはあなたの強みとなって

行きていく上で強力な武器になってくれるんですね。

 

 

そして得意であるがゆえに

やっていると、どんどん楽しくなる。

 

 

私は最近、

ビジネスで作業ができなくなってしまいました。

 

 

それはビジネスをする目的が、自分が得意な事が、

分からなくなってしまったからです。

 

 

将来「キリギリス」になって何がしたいのか。

そのためにどんなスキルを磨いて行きたいのか。

 

 

それを通してお客さんに何を提供したいのか。

 

 

ネットで調べても、

本を読んでもしっくりくるものが

全然見つかりませんでした。

 

 

なんとなく、これ良さそう。

そう思っても、数時間後には、

やっぱりなんか違うな、、、。

 

 

どこにも解決策が見当たらなくて、、、

 

 

でもそれはそのはず。

 

答えは外ではなく、私の中にありました。

 

 

自分の願望を、

自分の事をちゃんとわかっていなかったんです。

 

自分と向きあう

好きな事、得意な事、やる目的が

分からなくなってしまった私は

ビジネスを一度全てストップ。

 

 

数週間じっくりと自分と向き合う時間を取りました。

 

 

私が自分と向き合うためにやったコトは2つです。

 

 

①人生の目的を認識する(価値観)

②自分の得意なコトを認識する(強み)

 

①人生の目的を認識する(価値観)

まずは、

「自分がどんな状態であれば幸せなのか」

「お客さんに、どんな未来を手に入れて欲しいのか」

紙に書いていきました。

 

 

過去、幸せだと感じた事

将来、こうなっていたいと思う理想。

 

 

なぜそう思うのか。

 

 

自分としっかりと向き合う時間を

たっぷりと取ったんですね。

 

 

強みを知りたいのに、なんで価値観なんだ

と思う方もいるかもしれませんね。

 

 

なぜかというと、それは

いきなり自分の強みを探そうとしても

私は熱が入らなかったからです。

 

 

その「強み」を使ってどうなりたいのか、

大枠が、目的が必要だったんですね。

 

 

自分に起きた出来事や感情を

紙に書き出しているうちに

だんだんと自分の価値観、自分がありたい姿が見えてきました。

 

 

②自分の強み活かしていく

価値観を認識できたら次はいよいよ「強み」です。

私は「強み」というのは、その人の得意なコトだと思っています。

 

 

意識しなくてもできてしまうコト。

やっているだけで楽しいと思えるコト。

 

 

無意識にできてしまうからこそ、

なかなか自分では「強み」に気がつけないんですよね。

 

 

 この強みを見つけるためにしたコトは

今ままで自分が好きだった「〜するコト」を書き出してみました。

 

 

この時に意識したのは「動詞」 です。

 

 

名詞のように「テニスをするのが好き」ではなく。

「テニスをする時に相手の動きを分析するのが好き」

というように「動詞」に着目して書き出していきました。

 

 

また、得意な事というと、

他人と比べてしまうかもしれませんが

得意なコトは自分の中にある凸凹の相対比です。

 

 

人と比べてしまうと、個々の能力に差がある以上

軸がが定まらずにブレてしまいます

 

 

また、得意なことは状況によって

いい方向にも、悪方向にも働くんですね。

 

 

例えば、

人と話すよりも、一人で作業をすることが得意な人がいたとしますね。

 

 

きっとこの人が、対人コミュニケーションが必要な

営業をやったらそれは苦痛でしかなくなるでしょう。

 

 

でも動画編集など、一人で黙々と作業する仕事であれば

その人の「得意なコト」を活かせるようになります。

 

 

なので私は自分がやっていて

好きと思えることを紙に書き出していきました。

 

 

自分が時間を忘れてできるコトはなんなのか

それを見つけるために自問自答を繰り返しました。

 

 

また、ストレングス・ファインダーという

分析ツールも使ってみました。

 

Webサイトで上で177問の質問に回答し

34個の資質の中から自分の強みを診断・可視化してくれます。↓↓

 

こちらの記事で紹介しています(ストレングス・ファインダー)

 

 

そうやって自分と向き合っていくと

だんだんと自分の価値観や強みが分かってくるんですね。

 

強みは、自分の好きなコトの中にある

自分の「価値観」と「強み」を見つけたら、

あとは正しい思考で、正しい方向に、正しく努力する。

 

 

そうすると、自然と継続ができるようになります。

 

 

人生の目的と、強みを自覚して作業に熱中できます。

夢中になれます。

 

 

キリギリスになる前に

アリであるコトも楽しめるようになるんですね。

 

 

やっても、やらなくても

どうせいつか死んじゃうんなら

なにもやらずに時間だけ過ぎていくより、

挑戦思いっきりしたいなと思ってます。

 

 

ではでは、もっちんでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はネットを使いビジネスをしています。

ネットでビジネスと聞くと

「怪しい」とか「難しそう」と感じるかもしれません。



ですがビジネスの本質をみると、

そこにはネットでも実店舗でも変わらない普遍的な法則があります。



そして、私自身ビジネスが得意だったわけでもなければ、

しゃべるのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。



ですが、知識0からでもこうして個人でビジネスを学ぶことにより

文章を書く力を養い、個人で稼ぐ力を伸ばしていくことができます。



どんな人でも学んでいけば成長することはできるし、

収益をあげることはできます。

ようは慣れなんですね。



私自身がビジネスを始めた思い、

仕組みを完成させて収益をあげられるようになるまでの過程を

下記の記事では紹介しています。

私もちの行動理念を読んでみる


ーーーーーーーーーープレゼントーーーーーーーーーー


▼ブログでは言えないな内容はメルマガ内で公開中▼

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

Follow me!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もち

2020年1月に派遣切りにあったことをきっかけに2020年5月よりネットビジネスを始めました。 現在は「自分らしくイキイキと生きていく人を増やす」を理念に活動しています。 もっと自由に、わがままに。心から人生を楽しみ、時間もお金も妥協しない生活を送るために邁進中。

いろいろレビュー♪

1

  こんにちは、もちです^ ^ 私が実際に使用してとても良かったと思うアイテムを紹介していきます。 全て資産(仕組み)構築に欠かせないツールたちです。   目次1 ブログ編1.1 ...

2

こんにちは、もっちんです。   今日は私がネットビジネスで一番最初に行った お小遣いの稼ぎ方をご紹介しようと思います。   目次1 ポイントサイトとは2 現代社会の恩恵3 ハピタス ...

-mind

Copyright© 派遣切りでも2ヶ月で5桁の収益をあげた物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.