スライド ビジネス

「仕組み」最強!

こんにちは、もっちんです。

 

 

今日は私が取り組んでいる「仕組み」の凄さについて

お話していこうと思います。

 

 

ネットビジネスと言っても世の中には色々なものがありますよね。

 

 

転売(せどり)

投資

アドセンス

etc…

 

 

私は上記、全部にチャレンジしてきました。

 

 

そしてあえなく玉砕、、、、チーーーン

 

 

だって、せどりも投資もアドセンスも

終わりが見えなかったんです。

 

 

やってもやっても成果が見えない、

少し成果が出ても、

また同じ事を繰り返さないといけない。

 

 

まるで泥沼にはまったような感覚でした。

 

 

そんな色々と試してきた私が

「仕組み」の凄さを書いて行こうと思います!

 

そもそも仕組みとは

いきなり仕組みと聞いても

「なんだそれ???」

となってしまいますよね。

 

 

この「仕組み」というのは

ツールを使って自動でビジネスをすることです。

 

 

なんだかムズカシそうに聞こえますか?

 

 

私も最初は大変な事をしないといけないのかな

と思っていました。

 

 

でも

やり方さえわかってしまえば

「仕組み」は誰にでも作れてしまうんですよ。

 

 

特にインターネットというツールを使ってしまえば。

 

 

というのもビジネスにはちゃんと「型」という物があるんです。

 

 

この「型」というのは設計図です。

この設計図を見ながら仕組みを作っていく。

「型」についてはこちらから

 

 

そうしたら

私でも約1ヶ月で最初の小さな仕組みを作れてました。

 

 

で、その「ビジネスの型」というのが

「集客→教育→販売」なんです。

 

 

「仕組み」を作るとは

この「集客→教育→販売」を全て自動化していきます。

 

「仕組み」という最強のレバレッジ

この「仕組み」何がいいかというと

一度完成させてしまえば寝てても勝手に

仕組みが働いてくれる事。

 

 

例えば、このブログもそうなんですよ。

 

 

これも仕組みの一部なんです。

 

 

私は、このブログを1記事書いて

それで今日の労働はおしまいです。

 

 

あとは、この記事を放置しておけば

1人、10人、100人、1000人と見てくれる。

 

 

この記事を書くのに使った時間は

1時間です。

 

 

で、す、が、、

後は私が働かなくともこの記事が

私が伝えたい事をよりたくさんに人に伝えてくれる。

 

 

1人に伝えるのも、1000人に伝えるのも

私の労力この1時間だけなんです。

 

 

これをもし、対面でやろうと思ったらどうでしょう?

 

 

一人一人とアポイントを取って

仕組みの良さを口頭で説明する、、、

 

 

1人に2時間かかるとしたら、

10人に伝えて20時間。

 

 

100人に伝えるとした200時間、、、、。

 

 

ム、ムリですよね、、、、。

 

 

ノドが枯れてしまいます。

 

 

でも、この仕組みを使えば1時間の作業で

同じとこを繰り返さなくて済む。

 

 

仕組みを作るということはいわば、

自分の分身をインターネット上に量産しているという事です。

 

 

自分が自由に旅行をしていても、

スパでのんびりしていても

カフェで友達とおしゃべりしていても

私の分身が価値を提供し続けてくれる。

 

 

つまり私の作業は1回しかないのに

仕組みが私の代わりに何百回、何千回と働いてくれるんです。

 

 

私は昔、

「起きたら誰か仕事を全部片付けてくれてないかな〜」

なんて事を考えていました。

 

 

それが今、

仕組みを使う事でできてしまうんですよね。

 

 

これってすごくないですか?

仕組みがあれば自分が何をしていても、

自分の分身が働いてくれる。

 

 

この小さな労力で大きな成果を得る事を

レバレッジというのですが

「仕組み」にはこのレバレッジが効きまくっています。

 

 

言ってしまえば

ブログもYouTubeもTwitterもインスタグラムも「仕組み」。

 

 

そしてそれらレバレッジを使って

 

 

集客→教育→販売をしてしまう。

 

 

ここまできたらもう

自分本体は寝てても仕組みが働いてくれる。

 

 

ありがたい事です。

 

もし「仕組み」を使わなかったら?

もし仕組みを使わなかった時の世界を思い描いてみました。

 

 

以前の私の姿を思い浮かべればわかるんですが、

一生会社に依存していたと思うんですよね。

 

 

辞めたくても、次の月の生活費を稼ぐためにいつものように出勤する。

本当は長期で旅行に行きたいのに周りに気を遣って我慢する。

なんだか自分がただの歯車の一部のような気がしていても

それを考えないように必死に会社のために働く。

 

 

でも実際、社員は会社の歯車の一部なんです。

それは正社員でも、契約社員でも、派遣社員でも。

 

 

終わりは意外とあっけなくきてしまう。

 

 

私自身契約を打ち切られ、身をもって体験しました。

 

 

でも今思うと、まだ人生の早い段階でこうなってよかったなと思います。

 

 

今では大企業でもリストラがありますよね。

その線引きが45歳。

 

 

もし、私が正社員で大企業で勤めていたとして、

45歳になり、リストラされたらきっと

もっと大ダメージを受けていたと思います。

 

 

その年齢になったら再就職しようと思っても

今よりもさらに難しくなっていると思います。

 

 

なのでやっぱり、一人で、いつでも、どこにいても

作業ができる仕組みは最強だと思うんです。

 

 

仕組みがある事で、何かに依存する事なく

自立した生活を送る事ができる。

 

 

そして一度作った仕組みは

自分の資産として半永久的に私のために働き続けてくれる。

 

 

これからも現代の生み出したインターネットという恩恵を

最大限に活用して行きます。

 

 

こちらは仕組み関する動画になります。

お時間がありましたらぜひご覧ください。

 

ではでは!もっちんでした。

ネット上にたった1ヶ月で資産を作ったもっちんの物語はこちら



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はネットを使いビジネスをしています。

ネットでビジネスと聞くと

「怪しい」とか「難しそう」と感じるかもしれません。



ですがビジネスの本質をみると、

そこにはネットでも実店舗でも変わらない普遍的な法則があります。



そして、私自身ビジネスが得意だったわけでもなければ、

しゃべるのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。



ですが、知識0からでもこうして個人でビジネスを学ぶことにより

文章を書く力を養い、個人で稼ぐ力を伸ばしていくことができます。



どんな人でも学んでいけば成長することはできるし、

収益をあげることはできます。

ようは慣れなんですね。



私自身がビジネスを始めた思い、

仕組みを完成させて収益をあげられるようになるまでの過程を

下記の記事では紹介しています。

私もちの行動理念を読んでみる


ーーーーーーーーーープレゼントーーーーーーーーーー


▼ブログでは言えないな内容はメルマガ内で公開中▼

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

Follow me!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もち

2020年1月に派遣切りにあったことをきっかけに2020年5月よりネットビジネスを始めました。 現在は「自分らしくイキイキと生きていく人を増やす」を理念に活動しています。 もっと自由に、わがままに。心から人生を楽しみ、時間もお金も妥協しない生活を送るために邁進中。

いろいろレビュー♪

1

  こんにちは、もちです^ ^ 私が実際に使用してとても良かったと思うアイテムを紹介していきます。 全て資産(仕組み)構築に欠かせないツールたちです。   目次1 ブログ編1.1 ...

2

こんにちは、もっちんです。   今日は私がネットビジネスで一番最初に行った お小遣いの稼ぎ方をご紹介しようと思います。   目次1 ポイントサイトとは2 現代社会の恩恵3 ハピタス ...

-スライド, ビジネス

Copyright© 派遣切りでも2ヶ月で5桁の収益をあげた物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.